~ アフターピル通販ナビ ~

コンドームより確実な避妊法はどれ?絶対に妊娠したくない人に知ってほしい避妊方法と種類

2018/09/12

コンドーム以外の避妊方法

避妊方法はコンドームだけではありません。
体温を測るだけでできる簡単な方法から、手術といった体に負担が掛かるものもあります。

リズム法

体温計とグラフ

妊娠しやすい、しづらい日を予測するために、毎日基礎体温を図ります。

排卵日が近づくと高温期、生理を堺に低温期に入ります。
体温の移り変わりを把握し、高温期の時期に性行為を避けると妊娠しづらいといいます。

しかし、体温は体調にも左右されやすいため他の避妊法と一緒に行うと良いでしょう。

IUS(子宮内避妊システム)

プラスチック製の小さな器具を子宮内に装着します。

IUS

器具からは黄体ホルモンが放出されており、子宮内膜が厚くなるのを抑え受精卵が着床しづらい環境を作り出します。

自分1人での装着は不可能のため、必ず産婦人科系の医療機関に足を運び装着する必要があります。

銅付加IUD(子宮内避妊用具)

IUSとは異なり銅イオンを出すプラスチック製の器具です。

IUD

卵子と精子の受精と受精卵の着床を阻止ししてくれます。1回の装着で約2年~5年間、ピルとほぼ同じ効力を発揮します。

IUSと同様医療機関のみ装着可能です。ただし、出産経験のない女性は自然に外れる可能性があるため、勧めません。

避妊手術(女性)

手術着の医師

卵子と精子の通り道である卵管を縛り道を防ぐことで、受精卵ができないように阻止する手術です。

お腹の皮膚を直接切る、切らない方法の2通りあります。

避妊効果は絶大ですが、1度手術をしてしまうと元に戻すのが困難な方法です。

避妊手術(男性パイプカット)

精子の通り道である精管を糸で縛り切断することで、精子が射出できないようにする手術です。

パイプカットと呼ばれ、女性は避妊手術をするのに入院する必要がありますが、男性の場合は日帰りで簡単に受けることができます。

OC(低用量ピル)

錠剤を持つ手

排卵のコントロールを図るため、卵胞ホルモンと黄体ホルモンが配合された錠剤を妊娠を望まない期間服用します。

正しい飲み方であれば、ほぼ100%の確率で避妊ができます。日本では、低用量ピルという名称で認知度が高いです。

低用量ピル/マーベロンについて

管理人プロフィール

管理人

名前:佐藤 恵梨香

初めまして♪当サイト管理人の佐藤恵梨香です。
アフターピルを始め、ピルについての情報を発信していきます。