~ アフターピル通販ナビ ~

アフターピルを飲むと不妊になるというのは嘘!アフターピルの安全性についての正しい情報を紹介します。

アフターピルと不妊

2019/9/3

ハート

アフターピルを何度も飲むと不妊になると聞いて、服用をためらっていませんか?

アフターピルは安全性が確かめられた緊急避妊薬であり、不妊につながるような事は一切ありません。
避妊に失敗したのであれば、ためらわずに急いでアフターピルを服用してください。

このページでは、アフターピルの安全性についての正しい情報を紹介します。

アフターピルの副作用の説明はこちら

アフターピルで後遺症はでるの?

アフターピル(緊急避妊薬)は、避妊失敗の後に緊急避妊をするための薬です。
かつてはヤッペ法という方法が、緊急避妊に用いられていましたが、現在ではノルレボ法という新しい方法に取って代わられています。

薬を服用する女性

ノルレボ法で使われるアフターピルは、成分の女性ホルモンの量を必要最低限まで抑えて作られているので、ヤッペ法と比べて副作用が出にくくなっています。
副作用も吐き気や頭痛等の軽い症状で、服用から数時間~半日程度でなくなります。

後遺症が体に残るような重篤な副作用は出ないので、いつでも安心して服用できます。

管理人

吐き気等の副作用が心配な方は、日本人の体質を考えて作られたナイピルというアフターピルが向いているかもしれません。
ナイピルは薬の通販サイトで販売されています。

アフターピルの副作用の説明はこちら

アフターピルの副作用

アフターピルを飲むと、以下のような症状が現れる場合があります。

これらの副作用は一時的なものなので、数時間~半日程度で消えます。
もしも、症状が24時間以上続くようでしたら、医師の診断を受けてください。

アフターピルを何回も飲む事について

アフターピルを何回も飲むと、徐々に耐性がついて薬の効果が弱まり、避妊の成功率が下がると思っていませんか?
これは誤った情報で、何度アフターピルを服用しても効果が落ちる事はありません。
そのため、何らかの事情で服用する機会が多くなったとしても、効果の弱まりを心配する必要はないのです。

妊娠検査薬を見る女性

しかし、アフターピルに限らず、薬の過剰摂取は体に悪いです。
アフターピルを飲んだ直後にセックスをして、再びアフターピルを服用、というような飲み方は危険です。
アフターピル服用後は、消退出血が起こるまではセックスを避けるか、別の避妊方法を取りましょう。

服用後、すぐに吐いた場合

吐き気を覚える女性

アフターピルの短時間での連続服用は体によくないですが、服用直後に吐いた場合は別です。
服用後2時間以内に嘔吐すると、薬の成分がきちんと体に吸収されず、避妊効果が発揮されない場合があります。
そのときは再度1錠を飲み直しましょう。

管理人

アフターピルを吐いてしまわないか心配な方は、予備用としてアフターピルを余分にまとめ買いするのをおすすめします。
ナイピルというアフターピルは、1パッケージに4錠(4回分)が入っているので便利です。

アフターピルの不妊への影響

後悔してふさぎ込む女性

アフターピルによって、不妊のような後遺症が体に残る事は一切ありません。
むしろ、望まない妊娠をして、中絶手術を選ぶ事の方が体に対する危険性が高いです。
経済的にも大きな負担となる中絶手術をして心に傷を残すよりは、アフターピルでしっかりと避妊した方がよいでしょう。

参考:Wikipedia/人工妊娠中絶

アフターピル=不妊のうわさが広まった理由

錠剤

アフターピルで不妊になる、といううわさが広まった背景には、高用量ピルの存在があると思われます。
かつて、病気の治療に使われていた高用量ピルは、現在避妊用に使用されているピルよりも大量の女性ホルモンが入っていました。
そのため、高用量ピルを飲むと、非常につらい副作用があったのです。

日本では高用量ピルの経験から、ピル=つらい副作用のイメージが強く残り、アフターピルの情報と混同してしまったのではないか、と考えられます。

管理人

ナイピル等のノルレボ法のアフターピルは、高用量ピルよりも安全な薬なので、安心して服用してください。

アフターピルの副作用の解説はこちら

通販で扱っているアフターピルの紹介

スマホを使う女性

アフターピルは、病院でもらう事もできますが、約10,000~20,000円の高額な費用が処方にかかります。
さらに、この方法だと避妊失敗があってからでないと処方してもらえないので、万が一のためにアフターピルを常備できません。
このような病院処方の不便さから、薬の通販を使ってアフターピルを買う人が増えつつあります。

アフターピルの通販価格は病院よりも安い上に、まとめ買いも可能なので、常備薬としてアフターピルをストックしておく事も可能です。

管理人

下記で、人気の高い4つのアフターピルを口コミと一緒に解説します。
自分に合うアフターピルを探している方は、購入の参考にしてください。

アフターピルの通販の解説はこちら

ノルレボ

ノルレボ

ノルレボは病院でも処方されているアフターピルです。
通販で扱っているアフターピルとしては、少し高めの約3,000円前後で販売されています。
価格はそれほど安くないですが、世界中で使用されている高い実績があり、安心感があります。

ピルユーザー

25歳女性(2018年5月21日)
通販でどのアフターピルを選べばよいのかわからなかったので、友達の意見を参考にノルレボを購入しました。
実際に使用すると、最初に一瞬だけ吐き気が起こりましたが、すぐに収まって避妊もちゃんとできました。
引用元(https://okusurinavi.shop/prd_review.php?pid=554#item_review)

ナイピル

ナイピル

ナイピルはノルレボのジェネリックです。
ジェネリックとは元の薬と有効成分が同じ薬の事です。

ナイピルはノルレボとほぼ同じ効果が得られ、1錠あたり約600~750円で購入できるので、お財布にもやさしいです。
日本人の体質を考えて作られているので、副作用が心配な方にもおすすめしたいアフターピルです。

ピルユーザー

25歳女性(2018年3月16日)
避妊薬は副作用が大変だと聞いていましたが、ナイピルに関してはそこまで強い副作用を感じた事はありません。
引用元(https://okusurinavi.shop/prd_review.php?pid=1013#item_review)

アイピル

アイピル

アイピルもノルレボのジェネリックです。
通販での価格は約840~1,200円です。
アイピルは海外の薬なので、通販でしか購入できません。

ピルユーザー

20歳女性(2018年1月29日)
彼氏に中出しされたときに、たまたまアイピルを持っていたので、すぐに服用しました。
副作用もなく、生理もちゃんと来て避妊できたのでよかったです。
引用元(https://okusurinavi.shop/prd_review.php?pid=141#item_review)

エラ

エラ

エラはノルレボとは成分が異なる別のアフターピルです。
ノルレボやそのジェネリックは72時間以内の服用で、84%以上の避妊効果が得られると言われています。
これに対して、エラは120時間以内の服用でも、同等の85%以上の確率で避妊が可能とされています。

ピルユーザー

26歳女性(2018年5月13日)
エラを飲むと、ちょっと副作用の吐き気を感じますけど、我慢できないほどではないです。
他に不快感はないので、私に合っていると思います。
引用元(https://okusurinavi.shop/prd_review.php?pid=540#item_review)

アフターピル以外の避妊薬

何度もアフターピルを服用しても、避妊効果に影響はありませんが、連続服用は少なからず体にとってよくありません。
アフターピルの服用回数が多いのであれば、代わりに低用量ピルの服用を考えてみてはいかがでしょうか。

低用量ピルを取り出す女性の手

低用量ピルの服用によって、ほぼ100%に近い避妊効果が毎日続きます。
女性ホルモンの成分量を抑えて作られているので、低用量ピルの副作用はアフターピルよりも軽くて済みます。
副作用が出るのも飲み始めの最初の時期だけで、服用を続けるに従って症状はなくなっていきます。

管理人

低用量ピルも、アフターピルと同じように通販購入ができます。
価格も病院より安くて済むので、経済的に長く避妊をしていきたい人におすすめです。

低用量ピルの通販の説明はこちら

マーベロン

マーベロン

マーベロンは特に通販で人気がある低用量ピルです。
毎日続く避妊効果に加えて、生理痛やニキビを改善する効果も期待できます。

マーベロンの飲み方や効果の解説はこちら

トリキュラー

トリキュラー

日本では1999年からトリキュラーの販売が開始されており、すでに多くのリピーターがいます。
病院で購入するよりも、通販で注文した方がトリキュラーを安く手に入れられます。

アフターピルで不妊は嘘!安心して服用してください

ハート

アフターピルで不妊になるという情報は誤りであり、不安になる必要はありません。
アフターピルの服用によって、一時的に吐き気等の軽い副作用が出る事がありますが、症状はすぐになくなります。

緊急時は、どれだけ早くアフターピルを飲めるかが鍵です。
不安になる気持ちはわかりますが、焦らず薬を飲んで対処しましょう。

アフターピルは何度も服用しても効果に影響はありませんが、薬である以上、連続服用は体によくありません。
アフターピルを何度も服用した経験があるのでしたら、低用量ピルの服用を考えてみてください。

アフターピルも低用量ピルも、薬の通販サイトで購入する事ができます。
病院で処方してもらう価格よりも、安く薬を手に入れられるので、とても経済的です。

管理人

誤った情報を信じて、アフターピルを飲むのを躊躇するのは、とても危険です。
あなたの体を守るためにも、安心してアフターピルを服用してください。

アフターピルの通販の解説はこちら

管理人プロフィール

管理人

名前:佐藤 恵梨香

初めまして♪当サイト管理人の佐藤恵梨香です。
アフターピルを始め、ピルについての情報を発信していきます。

もくじ

トップ