~ アフターピル通販ナビ ~

【生理前のイライラが消えた!】PMSを感じなくなった方法

生理前の不快な症状(PMS)が消えた

2018/09/27

この記事は3分で読めます。
管理人の経験をもとに記事を書いています。

俯く女性

PMSで一番困るのが、対人関係のトラブル。
仕事もプライベートもこれが悩みの種でしたが、生理周期にあわせてとがっていた気持ちも穏やかになって、心に余裕が持てました。

生理前のイライラや痛みといった不調も、マーベロンという飲み薬で解消できました。

PMSで毎月悩んでいたのが気のせいだったかのように、吐き気や頭痛も軽くなりました

生理でもイライラしない。
感情を上手くコントロールできることで、1日中穏やかな気持ちで過ごすことができるようになりました!

使用した方の口コミ

・私は低用量ピルは初めてはトリキュラーだったんだけど体質にあわなくてそこからはずーっとマーベロン。マーベロン大好きっ子だった。ピルは私の女神様よう!副作用も特になかったし、PMSは楽になるし、生理痛もないし!モディオダール飲んだ時にピルやめなきゃならなくなってどれほど悲しかったか!

引用:Twitter

・トリキュラーを数年服用してたけどもここ数ヶ月pmsと生理痛がどんどん酷くなり、生理数日前の僅かな不正出血が気になるのでマーベロンに変えたらpmsは大分落ち着いたけど食欲がやばい。食べ始めたらスイッチが入る感じ。脂っこいものと甘いものを特に欲する...これはこれでしんどい。

引用:Twitter

・私は,マーベロンです。子宮腺筋症で,PMSも辛いので。女性の身体でストレスフルな仕事ですから。必須アイテムのような気もしてきます。

引用:Twitter

・わたしはマーベロン?を今飲んでます!ヤーズは先月まで飲んでみたんですけどPMSが酷くなっちゃって
マーベロンは太るみたいで嫌なんですけど鬱よりましかなって
個人差はあると思うので色々先生と相談して飲んでみてください( ̄・ω・ ̄)快適になりますように❤

引用:Twitter

そもそもPMSって?

毎月問題なく生理がきていましたが、PMSは起こっていました。
私はイライラ、不安、ユウウツなどの心の不調や、頭痛、眠気、腹痛などの体の不調などが多かったです。
こうした不調が原因で日常生活に支障をきたしてしまうものを、PMSといいます。

PMSがない普通の期間は数日程度しかないので、常に気持ちも体もしんどい状態です。
いつもこんなキツイ思いをするなら、いっそ男になりたいと考えてばかりでした。

PMSはなぜ起こるの

病院で診察してもらったとき、一般的なPMSが起こる原因について教えてもらいました。
ホルモンバランスや環境による影響が大きいかもしれないねと言われました。

PMSは排卵後から次の生理が始まる間に起きるといわれました。
次の生理に向けて女性ホルモンが変動しているので、バランスが悪くなると起きやすくなるようです。

私の場合、寝不足や栄養の偏り、運動不足なども原因になって、ホルモンバランスなどに乱れが起きているだろうとのことでした。
体は日々の食事で作られるものなので、私のように乱れている人ほどPMSは発生しやすくなるでしょう。

こんな人はなりやすい!

上記に挙げたことも原因になりますが、ストレスや性格的なものも症状のあらわれ方が違ってくるようです。

真面目、几帳面な人は特に症状が強く出やすいともいわれています。
気疲れしやすい、些細なことで悩んでしまう、妥協できない、休むのが苦手といったタイプの人は、もともとストレスを感じやすい傾向にあるので、PMSも出やすくなったり、強く感じてしまうようです。

PMSのない普段の私は、かなり楽観的で細かいことは気にしない性格です。
PMSがはじまると、不必要にプレッシャーを感じてしまい、細かいことにも真面目になるという真逆な性格になってしまいます。

性格的なものは自覚しにくい面もあるので、人から指摘されたら過去の自分を振り返ってみてもいいのかもしれません。

気をつけてもPMSになるなら

食事や生活環境を整えるのも、いい方法でした。

美容効果・不妊解消に効果のあるアーモンドは、ビタミンEを多く含み、液体にすると吸収率も上がります。

加齢と共に不足しがちなビタミンDはキノコや魚類にも含まれていて、さんまの味噌煮(缶詰)は、DHAやEPAもついでにとれるので最近よく買っています。日持ちもするので安い時に買いだめしておけば、いざという時の非常食にもなるので便利です。

始めてみると自分の食生活が乱れているかも見えてくるので、不摂生な生活から抜け出すには良い方法です。

毎日の食事に1品加えるだけなので、比較的続けやすいかもしれません。

楽して体内コントロール!

食事で改善していくにしても、続かなければ意味がありません。
食事の場合、ストックの用意や、調理を続けられるかが問題です。
PMSがなくなった今でこそ継続的にがんばれますが、PMSが毎回くるたびに食事の回数・量・好みが変わる私には続けられませんでした。

私の場合はマーベロンを服用し続け、体が落ち着いてきた3ヵ月ごろから食事の改善を始めました。毎日服用は必要ですが、同じ食材を調理し続けたり、ストックを買う手間もありません。

その頃からネットで注文し、自宅に届くという便利な方法利用しはじめたので、今でも楽に続けられています。

マーベロンの買い方

管理人プロフィール

管理人

名前:佐藤 恵梨香

初めまして♪当サイト管理人の佐藤恵梨香です。
アフターピルを始め、ピルについての情報を発信していきます。